極楽は丁度朝…

 ある日の事でございます。御釈迦様(おしやかさま)は極楽の蓮池(はすいけ)のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。
池の中に咲いている蓮(はす)の花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん中にある金色(きんいろ)の蕊(ずい)からは、何とも云えない好(よ)い匂(におい)が、絶間(たえま)なくあたりへ溢(あふ)れて居ります。
 極楽は丁度朝なのでございましょう。

                       

c0335943_18341570.jpg


c0335943_18350407.jpg


                      芥川龍之介 「蜘蛛の糸」より



by heavymoon704 | 2015-09-13 07:04 | PHOTOGRAPH | Comments(0)